• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1398
  • 公開日時 : 2017/10/12 10:00
  • 更新日時 : 2019/02/20 15:39
  • 印刷

Apple PayのSuicaを利用するための端末設定は?

回答

Apple PayのSuicaを利用するための端末設定を、以下の通り行ってください。
設定後に変更や解除してしまうと、Suicaの利用に不具合が発生する可能性がありますので、ご注意ください。

【iCloudにサインイン】
ご自身のApple IDとパスコードでiCloudにサインインします。

1.[設定]をタップ
2.アカウント名表示(一番上)をタップ
3.[iCloud]をタップ
4.「ICLOUDを使用しているAPP」の[Wallet]と[iCloud Drive]をON(緑色表示)に設定

※Apple IDを複数の端末で共有していても、Suicaは共有できません。端末ごとにSuicaの設定が必要です。
※複数のApple IDを使い分けている場合、異なるApple ID間でSuicaを移動することはできません。Apple Payの仕様上、Apple IDが変わるとSuicaの所有者が変わると認識されます。
※iCloudを複数人で共有している場合は、Apple社のサービスの「ファミリー共有」の利用をご検討ください。

以下iCloudにサインインした状態で、各項目の設定を実施してください。

【Touch ID/Face IDもしくはパスコードによるログイン】
生体認証もしくはパスコードにより端末へのログインを行います。
パスコードをオフにしたりiCloudからサインアウトをすると、Suicaを含むApple Pay(Walletアプリ)に設定した全てのカードが端末より削除されるので、ご注意ください。

Touch IDの設定方法と使い方はこちらをご確認ください。
Face IDの設定方法と使い方はこちらをご確認ください。

【モバイル通信の設定】

1.[設定]をタップ
2.[モバイルデータ通信]をタップ
3.「Suica」および「Wallet」の利用をON(緑色表示)に設定

【地域コードの設定】

1.[設定]をタップ
2.[一般]をタップ
3.[言語と地域]をタップ
4.地域を[日本]に設定

※上記項目が全て正しく設定されていないと、Apple PayのSuicaを利用できません。
※設定方法についてご不明な点は、Apple Careへお問い合わせください。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます