• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1481
  • 公開日時 : 2017/10/12 10:00
  • 更新日時 : 2019/06/06 16:58
  • 印刷

エクスプレス予約をしたにもかかわらず、新幹線の自動改札でエラーになってしまい入場できない。(東海道・山陽新幹線)

回答

エクスプレス予約利用登録が、機種変更や端末のデータクリア等により無効となっている可能性があります。この場合、改めて利用登録の手続きが必要ですが、手続きの当日は当該端末による乗車ができませんので、エクスプレス予約券売機できっぷを発券しご乗車ください。
エクスプレス予約済のチケット発券方法はこちらをご確認ください。

【エクスプレス予約利用登録の再設定手順】
  1. Suicaアプリケーションを起動
  2. Suica一覧画面で、エクスプレス予約に利用しているSuicaを選択
  3. [チケット購入/Suica管理]をタップ
  4. [エクスプレス予約(JR東海)]をタップ
  5. 接続確認画面で[同意する(接続)]をタップ
  6. エクスプレス予約パスワードを入力し[確定]をタップ
  7. 機種変更登録確認画面で[次へ]をタップ
  8. 機種変更の案内を確認のうえ[次へ]をタップ
Suicaの削除(サーバ退避)/端末間移動/再発行等を行うと、エクスプレス予約の利用登録に使用しているSuica ID番号が変わる場合があり、改めてSuicaアプリケーションにてエクスプレス予約利用登録が必要となります。

アンケート:ご意見をお聞かせください