Suica ApplePay

よくあるご質問

東日本旅客鉄道株式会社

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1508
  • 公開日時 : 2017/10/12 10:00
  • 更新日時 : 2018/11/23 16:35
  • 印刷

ヘルプモードについて知りたい。

回答

ヘルプモードとは、携帯端末や通信の不具合によりSuicaのSF(電子マネー)残高が正しく表示されない場合や、読み取り機に未反応/誤反応などのエラーが発生した場合に、起動させるモードのことです。
 
乗車時にSuica未反応などにより、Suicaの精算処理が発生した場合は、Suicaに対して駅員端末で処理を行う必要があるため、携帯端末をヘルプモードにした状態で駅係員へお渡しください。(ヘルプモードにしないとセキュリティロックがかかり処理できない可能性あり)
 
ヘルプモードの設定手順は以下の通りです。
 
【ヘルプモード設定手順(iPhone)】
  1. Walletアプリを起動
  2. 複数カードを設定されている場合、対象のSuicaを選択 
  3. 画面右下の i ボタンをタップ
  4. [ヘルプモードをオンにする]をタップ
  5. Touch ID/Face IDを実行 ※1
    ※1.約1分間ヘルプモードとなります。
【ヘルプモード設定手順(Apple Watch)】
  1. Walletアプリを起動(サイドボタンをダブルクリック)
  2. 複数カードを設定されている場合、対象のSuicaを選択
  3. Apple Watchの画面を強く押下
  4. [ヘルプモードをオンにする]をタップ
  5. サイドボタンをダブルクリック ※1
    ※1.約1分間ヘルプモードとなります。
設定がうまくできない場合には、Apple Careサービス&サポートラインへお問合せください。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます