• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1513
  • 公開日時 : 2017/10/12 10:00
  • 更新日時 : 2019/02/20 18:05
  • 印刷

Suicaを利用している携帯端末(iPhone/Apple Watch)を紛失してしまった。

回答

Suica利用中のiPhone、またはApple Watchを紛失した場合、第三者による不正利用を防止するために、以下の操作を行ってください。
なお、Suicaアプリケーションへの会員登録の有無により対処方法が異なります。

【会員登録している場合】

・第三者による不正利用を防止するため、Suicaを再発行し、紛失端末上のSuicaを無効化します。
・代替端末が用意でき次第、再発行されたSuicaを代替端末へ再設定します。

1.紛失端末よりSuicaを削除し、Suicaの再発行登録を行う
※再発行登録が完了することで、紛失端末でのSuica利用を不可の状態にします。

2.再発行したSuicaを代替端末へ再設定
※紛失したSuicaが見つかっても、Suicaの再設定前に改札機などにタッチしないでください。
※紛失から再発行登録完了までの間に、当該SuicaのSF(電子マネー)を第三者に利用された場合の補償はいたしかねます。

Suicaの削除、再発行、再設定方法はこちらをご確認ください。

【会員登録していない場合】

・ご自身のApple IDへサインインのうえ当該Suicaの削除操作を行います。
※この操作によりSuicaに限らず全てのカード情報が端末から削除されますので、ご了承ください。

1.Appleアカウントの管理ページを開く
2.ご利用のApple IDとパスコードによりサインイン
3.紛失した端末を[デバイス]から選択(押下)
4.[Apple Pay]枠下部の[すべてを削除]を押下

・上記削除後、新たな端末が準備でき次第、新端末のWalletアプリにSuicaを再設定します。
Suicaの再設定方法はこちらをご確認ください。

※1.紛失したSuicaが見つかっても、Suicaの再設定前に改札機などにタッチしないでください。
※2.会員登録していない場合、モバイルSuicaコールセンターではサポートができません。新端末でダウンロードするSuicaが表示されていない場合など、お問合せやご不明な点はApple Careへお願いします。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます