Suica ApplePay

よくあるご質問

東日本旅客鉄道株式会社

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1536
  • 公開日時 : 2017/10/12 10:00
  • 更新日時 : 2017/12/13 08:48
  • 印刷

【機種変更】フィーチャーフォン・Android端末(モバイルSuica)からiPhone/Apple Watch(Apple PayのSuica)へ

回答

フィーチャーフォン・Android端末でご利用いただいたモバイルSuica情報を、Apple PayのSuicaに引継ぎご利用いただくことができます。ただし、Apple PayのSuicaでは銀行口座からのチャージ及びキャリア決済チャージができませんので、ご注意ください。
※ フィーチャーフォン・Android端末が、通信可能な状態で下記手順①-⑤を完了させることが必須です。手順①-⑤の操作は会員メニューサイト(PC)やコールセンターサポートでは行えません。
 
【モバイルSuicaからApple PayのSuicaへの機種変更手順】 ※改札内(移動中)では行えません。
---旧端末(フィーチャーフォン・Android端末)---
① モバイルSuicaアプリを起動
② トップページで「その他」タブを選択し「会員メニュー」をタップ
③ Suicaパスワード入力によりログイン
④ 「携帯情報端末の機種変更」をタップ
⑤ 「機種変更する」をタップ ※Suica情報がサーバに退避され、以後旧端末では使用できません。
---新端末(iPhone)--- Touch ID/Face IDの設定は以下手順の前にお済ませください。
⑥ App StoreからSuicaアプリケーションを入手(ダウンロード)
⑦ Suicaアプリケーションを起動
⑧ Suica一覧画面の左下「機種変更」をタップ
⑨ ログイン画面でモバイルSuicaのメールアドレスとSuicaパスワードを入力し「完了」をタップ
⑩ Suicaパスワード情報変更入力画面で新たなパスワード(英数混在8桁)を入力し「次へ」をタップ
⑪ 会員登録内容確認画面で「機種変更する」をタップ
⑫ 携帯情報端末機種変更画面で「実行する」をタップ
 
新端末で既にSuicaを設定されていますと、モバイルSuica情報を受取ることができませんのでご注意ください。
 
旧端末で手順①-⑤を忘れ、旧端末の操作ができなくなった(故障含む)場合は、会員メニューサイト(PC)にてSuicaの退会(払戻し)を行う必要があり、旧端末でのSuica情報を引き継いで使用することはできません。同じメールアドレスを登録する場合、退会手続きの2日後より設定できます。
 
機種変更操作によりSuica ID番号が変わりますのでご注意ください。JRE POINTなどに登録をしていた場合は、再度登録が必要です。
 
新端末でのSuica設定がうまくいかない場合は、端末の設定をご確認ください。
 
エクスプレス予約連携サービスをご利用の場合は、機種変更手続きも忘れずにお済ませください。
 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます