Suica ApplePay

よくあるご質問

東日本旅客鉄道株式会社

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1545
  • 公開日時 : 2017/10/12 10:00
  • 更新日時 : 2018/11/14 16:38
  • 印刷

不要になったSuicaの払戻しをしてほしい。

回答

払戻しは、お客さま自身でSuicaアプリケーション、または会員メニューサイトから1枚単位で手続きできます。
以下ご確認のうえ、払戻し手続きを行ってください。
  • 払戻しには所定の手数料がかかりますが、SF(電子マネー)残額を使い切ったうえで払戻し手続きを行った場合、手数料はかかりません。払戻しにかかる手数料についてはこちらをご確認ください。
  • 払戻し手続きはSuicaアプリケーションへの会員登録が必要なため、会員登録していない場合はこちらを参考のうえ、会員登録をお願いします。
  • 払戻金は、お手続き完了後2週間から1ヶ月程度でご指定の金融機関口座に振り込まれます。
【Suicaアプリケーションでの払戻し手順】
  1. Suicaアプリケーションを起動
  2. Suica一覧画面で払戻したいSuicaを選択
  3. [チケット購入/Suica管理]をタップ
  4. [このSuicaを払戻す]をタップ
  5. 払戻し手続き案内の内容を確認のうえ[同意する]をタップ
  6. 払戻額確認画面で[次へ]をタップ
  7. 金融機関検索画面で金融機関(全角カナ)を入力し[検索]をタップ
    ※日本国内金融機関のみ
  8. 金融機関選択画面で正しい金融機関をタップ
  9. 支店検索画面で支店(全角カナ)を入力し[検索]をタップ
  10. 支店選択画面で正しい支店をタップ
  11. 口座種別を選択、口座番号/名義人(全角カナまたは英数)を入力し[次へ]をタップ
  12. 確認画面で金額および払戻先口座を確認のうえ[Suicaを払戻す]をタップ
     
 【会員メニューサイトでの払戻し手順】
  1. 会員メニューサイトを開く
  2. アプリケーション登録のメールアドレスとSuicaパスワードでログイン
  3. 会員メニュー画面で[退会]を選択
  4. 退会・Suica払戻し手続き案内ページで[同意する]を選択
  5. これ以後の操作はSuicaアプリケーションでの操作と同様
     
※WalletアプリでSuicaを削除しただけでは払戻し(返金)されませんので、ご注意ください。
※Apple Payに設定した(サーバ退避分含む)全てのSuicaを払戻すと、会員情報も削除され退会扱いとなります。
※端末の故障や紛失、もしくはSuicaパスワードを失念して会員メニューサイトにログインできないなど、上記いずれかの方法で退会手続きができない場合は「会員専用退会・払戻し」専用の申請フォームよりお手続きください。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます