Suica ApplePay

よくあるご質問

東日本旅客鉄道株式会社

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1556
  • 公開日時 : 2017/10/12 10:00
  • 更新日時 : 2018/11/20 16:05
  • 印刷

「前回処理が正常に終了していませんでしたので、復旧処理を行います。(1050/1210)」の後に、「復旧処理に失敗しました。(2040)」と表示されている。

回答

Suicaの復旧処理を行った際、端末または通信の不具合により、復旧処理が未完了の状態の場合に表示されます。
このエラーが発生した場合は、以下の復旧操作をお試しください。
 
【端末の電源の入れ直し】
  1. SuicaアプリケーションとWalletアプリを終了
  2. 端末の電源を一旦OFFにして、再度ON
    ※Apple WatchでSuicaをご利用の場合は、Apple Watchも同様に再起動
  3. Suicaアプリケーションを起動
  4. Suica一覧に「! マーク」があるSuicaの[ ! マーク]をタップ

    上記操作を行うことで、データの復旧処理が行われます。
    上記操作を行ってもエラーが解消しない場合は、Suicaの再設定をお試しください。
    なお、Suica定期券をご利用の場合は、当日のご利用を終えてからお試しください。
 
【Suicaの再設定】
SuicaをWalletから削除し、端末に再設定します。
  •  iPhoneでのSuicaの削除~再設定方法
  1. Walletアプリを起動
  2. 当該Suicaを選択
  3. 画面右下の[…]ボタン、もしくは[i]ボタンをタップ
  4. [カードを削除]をタップ
  5. Suicaの再設定を行う
  •  Apple WatchでのSuicaの削除~再設定方法
  1. Walletを起動
  2. 当該Suicaを選択
  3. 画面を強く押し[カードを削除]をタップ
  4. Suicaの再設定を行う

    上記操作を行うことで、当日中にSuicaを端末に再設定できますが、場合によっては翌朝5時以降に利用可能となる可能性があります。
    上記操作を行ってもエラーが解消しない場合は、Suicaの再発行をお試しください。
     
【Suicaの再発行】
Suicaの再発行は、Suicaアプリケーションに会員登録している場合のみ行えます。
Suicaの再発行方法はこちらをご確認ください。
会員登録していない場合は、Apple Careにて端末のサポートをお受けください。
 
 
※このエラーはSuicaの不具合によるものではありません。復旧操作をお試しいただく期間中に定期券のご利用などができなくなった場合も、追加でご負担いただいた運賃等の返金、補償はできかねます。
※なお、このエラーが頻繁に発生する場合には、Apple Careにて端末のサポートをお受けください。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます