Suica ApplePay

よくあるご質問

東日本旅客鉄道株式会社

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 2367
  • 公開日時 : 2017/10/25 09:07
  • 更新日時 : 2017/12/22 14:01
  • 印刷

Suicaアプリケーションのアップデートができません。

回答

Suicaアプリケーションがバージョンアップされますと、起動時にアップデートをお願いするメッセージが表示され、App Storeに画面遷移します。
 
App Store(アップデートのタブを開いた状態)のSuicaアプリケーションに「アップデート」のボタンが表示されれば、タップしてデータ更新を待ちますが、「開く」のボタンが表示された場合はApp Storeをリフレッシュし、最新状態にします。
 
【App Storeのリフレッシュ方法】
上記「開く」ボタンが表示された画面の下部「アップデート」タブを選択し、下へずらすと(プルダウン)App Storeのデータ更新が行われ「アップデート」ボタンが表示されます。
   ↓
プルダウンによるデータ更新をしても正しく表示されない場合、iOSが最新バージョンにアップデートされていない可能性がありますが、iOSを最新版にしても修正できない場合はApple Careにて端末のサポートをお受けください。
 
-------------------------------------------------------------------------------------
 
---アプリのアップデート後にログインできないケースにつきまして(Apple Pay)---
 
Suicaアプリケーションのアップデート後にログインできないケースにつきましては、多くのお客さまからお問合せをいただいております。ご記憶のパスワードがエラーとなる場合には、当該パスワードが9桁以上である可能性がございます。アップデート前のアプリでは「英数混在8桁」の設定となっておりましたが、普段の入力操作として9桁以上を入力されていても、端末では頭8桁のみをパスワードと読み取っております。
     ↓
アップデート後は「英数記号2種混在8~20桁」に変更されたため、ご記憶通りのパスワードでは(9桁以上が入力され)不一致と判定されていることが考えられます。
     ↓
一度ご記憶のパスワード中、頭8桁のみを入力してログインの上、ログイン後にパスワード変更をいただきますよう、お願い申しあげます。また、この機会にTouch ID/Face IDでのログインご利用もご検討くださいませ。
 
-------------------------------------------------------------------------------------
 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます