• No : 1501
  • 公開日時 : 2019/05/09 10:00
  • 更新日時 : 2020/04/29 09:32
  • 印刷

入金(チャージ)やSF(電子マネー)利用しても、Suicaの残額が変わらない。

回答

この事象につきましては、Suicaアプリケーション及びSuicaシステムには起因しないため、モバイルSuicaサポートセンターでのご対応はいたしかねます。下記リンク(Apple社によるご案内)を確認の上、サポートが必要な場合は、Apple Careにお申し出ください。
 
     ↓
Apple Payのデータが更新されますと、SF(電子マネー)残額も正しい表示となります。ただし、同時に過去のご利用(数件・数日)分が同時にかつデータ更新時(日時)の利用履歴としてSF(電子マネー)残額に反映されることもありますので、ご注意ください。
 
なお、Apple Watch上のSuicaに入金(チャージ)する場合、ペアリングしたiPhoneとの通信状態により残額反映に時間がかかることがあります。ただし、通信エラー等により入金(チャージ)の操作が中断・未了となった場合は、上記操作によってもSF(電子マネー)残高は変わりません。
 
【入金(チャージ)が完了しているかの確認方法】
会員メニューサイトのご利用明細(領収書)で入金(チャージ)額が記載されているかご確認ください。ここに記載がない場合は入金(チャージ)は完了していませんので、一時的にクレジットカードのご利用明細や利用履歴に表示があっても、請求には至りませんのでご安心ください。
 
【入金(チャージ)の操作を繰り返さないでください】
SF(電子マネー)残額が正しく表示されない、または反映に時間がかかる場合に、入金(チャージ)操作を繰り返すと、操作した回数分の入金(チャージ)が行われ取り消すことができません
 
Suicaアプリケーションに表示されたSuicaのSF(電子マネー)残額は、Wallet上のSuica状態を反映しておりますので、上記手順によりWallet上での正常な表示を確認後、以下の操作をいただくと正常な表示となります。
  1. Suicaアプリケーションを起動
  2. Suica一覧画面の左下「Suica一覧」ボタンをタップ(データ更新されます)