• No : 1537
  • 公開日時 : 2017/10/12 10:00
  • 更新日時 : 2017/11/28 09:47
  • 印刷

【機種変更】Apple PayからApple Payへ(iPhone/Apple Watch→新しいiPhone/Apple Watch)

回答

iPhone/Apple Watchの新旧端末でデータ移行を行う方法は複数ございますが、いかなる方法によってもSuicaは複数端末での同期(コピー)はできないため、必ず下記手順により移動させる必要がありますのでご注意ください。
 
旧端末から新端末へのSuica切り替え(移動)は簡単にお手続きいただけます。ただし、新旧端末が同一のApple IDで管理されていないと、Suica情報を移動させることはできません
 
【Suica情報の端末間移動手順】
---旧端末にて---
① Walletを起動
② 設定されたSuicaを選択(1枚ずつ)
③ 画面右下の i ボタンをタップ(Apple Watchの場合はSuicaの画面を強く長押し)
④ 「情報」タブを選択(Apple Watchの場合は手順④はありません)
⑤ 「カードを削除」をタップ ※削除するとiCloudに紐づいたサーバに退避されます。
---新端末にて--- Touch ID/Face IDの設定は以下手順の前にお済ませください。
⑥ Walletを起動
⑦ 右上の + ボタンをタップ
⑧ Apple Payの案内画面は「続ける」をタップ
⑨ カードの種類「Suica」をタップ
⑩ カードを追加で⑤操作より退避されたSuicaが表示されますので「次へ」をタップ(1枚ずつ)
 
※ 新端末でSuicaの設定がうまくいかない場合は、端末の設定をご確認ください。
※ 旧端末で手順①-⑤を済ませず端末交換してしまった場合は、紛失時と同様の手順となります。
 
Suica情報の移動にあたり、Suicaアプリケーションでの操作は必要ありませんが、新端末では改めてApp StoreからSuicaアプリケーションを入手(ダウンロード)いただく必要がございます。先に上記手順⑥-⑩をお済ませの上Suicaアプリケーションを起動いただくと、既に会員登録された状態で引き続きのご利用が可能となります。
 
なお、上記手順によりSuicaの端末間移動が発生しておりますので、エクスプレス予約連携サービスをご利用の場合は、機種変更手続きも忘れずにお済ませください。
 
iPhone/Apple Watch間の機種変更で操作がうまくいかない場合は、Apple Careで端末のサポートをお受けください。