• No : 380
  • 公開日時 : 2016/11/05 16:25
  • 更新日時 : 2017/06/15 14:38
  • 印刷

「前回~処理が正常に終了していませんでしたので、復旧処理を行います。(1050)」と表示されているのですが、どうしたらいいですか。

回答

このエラーは、端末又は端末間の通信に起因して発生します。下記復旧操作を試しても回復しない場合、また回復後に再び同じエラーとなる場合には、Apple Care(0120-277-535)でサポートを受けていただくことをお勧めします。
 
「前回~処理が正常に終了していませんでしたので、復旧処理を行います。(1050)」が表示された場合、前回の処理が正常に終了しなかった(端末が必要な処理又は通信を行わなかった)場合に表示されるエラーになります。この場合、まずは画面の案内に従って、復旧処理を行います。
 
復旧処理を行った後、「復旧処理ができませんでした」と表示された場合、通信環境の安定した場所で以下の操作をお試しください。
 
1.iPhoneのホームボタンをダブルクリックし、最近使ったアプリケーションを表示します。
2.左右にスワイプして、SuicaアプリケーションとWalletを上にスワイプ(リフレッシュ)します。
3.iPhoneの電源をOFF→ONします。
4.Suicaアプリケーションを開き、画面の案内に従って、エラーの復旧処理を行います。
 
これにより、端末内及び端末間のエラーが解消され、復旧することもございます。状況が変わらない場合には、以下のフローもお試しください。ただし、エラーの状態により当該Suicaが当日中はご利用になれなくなることもありますので、定期券が含まれる場合には当日のご利用が終わってから、5.以降の手順に進んでください。
 
5.Wallet(またはWatchアプリ)で当該のSuicaを選び、画面右下の i マークをタップします。
6.画面下部に表示される「カードを削除」を行います。
 
※「カードを削除」とは、端末上のSuicaをサーバに一時退避させる操作です。定期券やSFチャージ残額が無効・失効になることはありませんのでご安心ください。
※「カードを削除」の操作は午前2~4時の間は行わないでください。
 
7.SuicaをiPhoneやApple Watchに追加するため、以下のいずれかの操作を行います。
 
● サーバに退避したSuicaを、iPhoneに追加する場合
 ・Walletを開き、Apple Payマークの右側にある+マークをタップします。
 ・Apple Payの案内画面では、「次へ」をタップします。
 ・「カードの種類」と表示された画面で、「Suica」をタップします。
 ・Suicaカードの画像と「カードを再度追加」と表示されたら、「次へ」をタップします。
 
● サーバに退避したSuicaを、Apple Watchに追加する場合
 ・iPhoneでWatchアプリを開き、「WalletとApple Pay」をタップします。
 ・カードを追加をタップします。
 ・Apple Payの案内画面では、「次へ」をタップします。
 ・「カードの種類」と表示された画面で、「Suica」をタップします。
 ・Suicaカードの画像と「カードを再度追加」と表示されたら、「次へ」をタップします。
 
 「カードを再度追加」が表示されない場合や、「24時間以内に~」と表示された場合は、翌朝5時以降に、改めて7.の手順(追加操作)を行ってください。翌朝になっても「24時間以内に~」の表示が変わらない場合、8.の手順をお試し願います。
 
8.会員メニューサイト(PC)にログインし、Suicaの再発行登録を行います。
 
※再発行登録を行うと、翌朝5時以降(定期券については当日10-15分後)、7.の操作によりカードの再度追加が可能となります。